大阪府高齢者大学 同窓会 連絡協議会の沿革

(略称 連協 )

 

大阪府は、高齢社会に対応し、高齢者の方々が新しい知識と教養を身につけることにより、地域社会においてリーダー的役割を果たすとともに、自らの生きがいづくりを図ることを目的として、1979(昭和54年)大阪府老人大学講座を開設した。

   これに応え修了生が各在住地域で同窓会を順次結成した。1981(昭和56年)に既存の同窓会を含め大阪府老人大学講座修了生全員を対象とする大阪府老人大学同窓会(後年、北同窓会と改称)が結成され、その後に結成された地域同窓会もこれに加わった。

  1986(昭和61年)大阪府老人大学南部および1999年(平成11年)東部講座も開設され、それに伴い大阪府老人大学南部同窓会および東部同窓会も設立された。

  大阪府は2007(平成19年)大阪府老人大学各講座を閉講し大阪府高齢者大学アクティブシニア講座を開設した。

   当講座の開講に合わせ2008(平成20年)大阪府老人大学北同窓会と東部同窓会は 発展的に解散し、各地域同窓会の連合体として大阪府高齢者大学同窓会連絡協議会が設立された。

   大阪府は大阪府高齢者大学アクティブシニア講座を諸般の状況から2年後に閉講したが、大阪府老人大学北同窓会関係者をはじめとする各位の努力によって、NPO大阪府高齢者大学校が2009(平成21年)に開校された。

   本会は当初の目的を継承しつつ、大阪府高齢者大学校の修了生等を加えた各地域同窓会の連携と、さらに当大学校との連携を深めながら活動を行っている。

  

 Top  経 緯  会 則  役 員 理事会  会 誌  リンク  クラブ ニュース
  連絡協議会
 1 沿 革
 2 会 則
 3 理事長
 4 役員名簿
 5 26年度事業計画
 6 諸活動
 7 イベント
 8 入会申込手続き
 9  同期同好会

  


歴代理事長

  <初 代 >
 奥谷 英夫 理事長
 
 平成20年5月就任

   <現 2代>  荒木 博司 理事長》

   <次期3代> 吉川 弘己 理事長 
吉川氏 平成25年5月没)

    < 4代 > 平山 三郎 理事長


  < 5代 > 梅本 泰正 理事長  平成26年4月就任 

              

              ●北部講座
             1(1979年度 28(2007)  

                                                          修了者  

                       ●東部講座              1(1999年度  8(2007年度)

                                                          修了者 

                      ●南部講座               1(1986年度 21(2007年度)
                            
修了者 

      ●アクティブシニア講座            1(2007年度〜2期(2008年度)        

   ●NPO法人大阪府高齢者大学校  1期 <20096期<2014
                                                       修了者→

   2008年(平成20年3月 北同窓会 (14支部解散      

   ■「連絡協議会」(略称「連協」)の結成     

    ◇20085月 東部同窓会を含む15の地域同窓会で連絡協議会を結成◇                          (*南部同窓会は、単独での活動であったが、平成14年4月加入)        
   
    ◆「連絡協議会」の目的        

            ・地域社会の交流    

            ・地域への貢献活動    

           ・ 地域での同窓会活動を振興    

            ・会員相互の親睦  

  ◆「連絡協議会」の事業内容      

          * 大阪府との連携・協力     

            NPO法人・高齢者大学校の運営に参画、各種企画に組織的に協力                                 各種友好団体との連携                     

     *  教養講座の開催 (4)                            

     *文化祭の開催                                 

     *一泊旅行                                         

     * 機関紙「れんきょう絆」の発行(2)              

     * 高大と共通で「れいんぼー・絆」(年4回)
inserted by FC2 system